ブログ

新動画配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」を使ってみた

YouTubeで撮影・編集方法、一眼動画作例を不定期でアップしていますので、興味を持っていただけたらチャンネル登録を宜しくお願いします。

Web動画と言えばYouTube、又はニコニコ生放送(以下ニコ生)が思いつく方が多いと思いますが、2016年1月21日に新しい動画サービスが出てきました。

それが、サイバーエージェントがリリースした「AmebaFRESH!(アメーバフレッシュ)」です。

 

▼サイトはこちらから
https://amebafresh.tv/

 

サイバーエージェントと言えば、多くの芸能人や、個人の方が利用しているアメーバブログ(通称アメブロ)で有名なインターネットサービス提供企業で、皆さんご存知の方は多いのではないでしょうか。

そのサイバーエージェントが以前から動画への参入予告をしていましたが、その第一弾がリリースされました。

今回はそのAmebaFRESH!を簡単にですがご紹介したいと思います。

AmebaFRESHとは

基本的にYouTubeは誰かが制作してアップロードされた動画を、見る人が検索して閲覧するというもので、ニコ生はリアルタイム、つまり生中継を閲覧するというサービスになりますが、AmebaFRESH!は後者の生中継配信がメインとなるサービスです。
(生中継でないものもあります。)

テレビと同じく番組表が用意されており、その日の何時からどのような番組があるかが分かるようになっています。

 

また、ニコ生同様、動画を見ながらコメントを入力することが可能となります。

ただし、ニコ生と違い、入力したコメントは動画の中には反映されません。

 
▼ニコ生の画面(PC版)
nikonama

 
▼AmebaFRESH!の画面(PC版)
AmebaFRESH!(PC画面)

 

これは、サイバーエージェントの藤田社長のこだわり(?)のようで、他社のインタビュー記事に以下のようなことが書いてありました。

 

もともと、AmebaFRESH!はニコニコ生放送で麻雀番組を観まくったことが作ろうと思ったきっかけなんですよ。
ただ困ったことに、スマホだと牌が見えにくかった。そして、コメントが流れてくることこそニコ生の特徴ではあるのですが、画面にコメントが重なると対局が見えづらくて・・・これが苦手な人もいるんじゃないかと思いましてね。いや、コメントを表示させなければいいって話ではあるのですが、それだとニコ生の良さを出せないじゃないですか。そういったことをきっかけに、サイバーエージェントでも映像配信を行うプラットフォームを作ろうと思いました。だから、我々は、ニコ生ユーザーとは異なるユーザーを対象にしてます。

引用:ハードワーカーの帝王・CA藤田晋社長(元麻雀最強位)に突撃取材! 「ニコ生の麻雀番組だと牌が見づらいからAmebaFRESH!を作った」 – ハードワーカーズ

 

麻雀の牌が見えにくかったからAmebaFRESH!を作った・・・が冗談なのか本当なのかは分かりませんが、言われていることは非常によく分かります。

動画の上にコメントがつくのは、盛り上がり感もあるし、ニコ生の良いところではありますが、確かにじっと見たい人からすると見えにくくなるというデメリットもありますよね。

ユニークな番組

では、どのような番組が見られるのかですが、サイバーエージェントの公式発表では、「サービス開始時点で、約200チャンネル、1,000番組を用意し、2016年12月末には、1,000チャンネルまで拡大予定」とのことでした。

いくつか現時点である番組を紹介します。

 

たつ郎寿司

まずは「たつ郎寿司」です。

なんと、寿司屋の様子をライブ中継しているというものです。

なんと斬新な。

 

たつ郎寿司

 

柴犬まる(marutaro)チャンネル

柴犬のまるちゃんの日常生活の様子を映した番組です。

散歩したり、ご主人と遊んだり。

それがものすごく癒されるんです。

 

柴犬まる(marutaro)チャンネル

 

日本プロ麻雀連盟チャンネル

プロの方々の麻雀の様子を見ることができます。

藤田社長はこういった動画を見て腕を磨いているとのことです。

私も麻雀は時々やりますが、大体負けてしまいます・・・。

ここで勉強して強くなってやろうと思っています。

 

日本プロ麻雀連盟チャンネル

 

ウェザーニュースAmebaFRESH!

365日24時間いつでも最新の天気情報が見れる番組です。

視聴者の方々からのデータ提供等もあるなど、みんなで作る天気予報となっています。

 

スクリーンショット 2016-01-24 19.17.17

 

 

他にもたくさんチャンネルがあるので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

AmebaFRESH!は、今後有料チャンネルの開設、動画への広告導入による配信主に対する収益還元、一般利用者による映像配信も予定しているそうです。

このようなWeb動画はテレビほど制約がありません。

そのため、テレビでは追いかけない、追っかけれないところをWeb動画では放送することが可能ですので、新しい発見があるかもしれませんよ。

 

YouTubeにニコ生、また今回のAmebaFRESH!の誕生により、今後ますます世の中のテレビ離れが進んでいきます。

特に10代〜30代にアプローチをしたい場合は、テレビCMではなく、スマホに対応したWeb動画を用意することが必須になってくるでしょう。

 

今回ご紹介したAmebaFRESH!は下記よりサイトへリンク、又はアプリをダウンロードすることが可能です。

私はPC版とiPhoneアプリを使用してみましたが、直感で使いやすく、よいUIでできているなと思いました。

YouTubeで撮影・編集方法、一眼動画作例を不定期でアップしていますので、興味を持っていただけたらチャンネル登録を宜しくお願いします。

CONTACTお問い合わせ

制作依頼、お見積もり等、ご気軽にお問い合わせください。
必ず3営業日以内に返信致します。

お問い合わせフォームへ